酵素ドリンクでプチ断食

酵素ドリンクでプチ断食

私は酵素ドリンクという飲み物の存在を、テレビのバラエティ番組で有名なスポーツ選手がダイエットの為に酵素ドリンクを飲んでファスティングダイエットを行っている、という特集番組を観た時に初めて知りました。

 

酵素ドリンクは野菜や果物などに含まれている天然の成分である消化酵素などの酵素物質を、濃縮して出来たエキスのドリンクの事で、さまざまな自然の野菜や果物に含まれる栄養素が凝縮された酵素ドリンクは、ファスティングと呼ばれる断食スタイルやプチ断食と呼ばれる一部の食事を酵素ドリンクに置き換えて行うダイエットで効果があるとして、インターネットの広告サイトやテレビのバラエティ番組や通信販売で酵素ドリンクを販売している広告番組などで宣伝されています。

 

実際、私は酵素ドリンクを使って、一日の内、昼食と夕食を普通の食事ではなく、それぞれを酵素ドリンクに置き換えるいわゆるプチ断食ダイエットを行ってみたのですが、結果として体重を10kg、3ヶ月間で落とす事に成功しました。

 

それ以来、ちょっとお腹周りが太くなってきたかな、とか、あごの下に贅肉がついてきたかな、と感じた時には、適宜酵素ドリンクを使用して行うプチ断食のダイエットで脂肪を落とすようにしています。

 

酵素不足には酵素ドリンク

 

酵素という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

 

ダイエットや健康に関心のある人なら一度は耳にしたことがあるかと思います。

 

まず酵素とは命ある生物全てが保有する必要不可欠なものです。

 

必要不可欠なため減少してしまった場合は多くの悪い症状が出ます。

 

その症状のうちの代表的なものを紹介します。

 

便秘になりやすくなります。

 

食べ物を消化、吸収する際に酵素が大きく関わっているため不足してしまうと機能が低下し便秘をしやすくなります。

 

特に現代は胃腸に負担の大きい食べ物が増えたためその分多くの酵素が使われてしまいます。

 

疲れやすくもなります。

 

酵素の中の代謝酵素というものは新陳代謝を促す働きがあります。

 

この代謝酵素が減ると新陳代謝が悪くなったり免疫力が低下するため体の疲れが抜けづらくなってしまいます。

 

お肌にもよくありません。

 

酵素には体に溜まった老廃物を排出する働きがあるため、機能が低下すると肌荒れの原因になります。

 

痩せにくくもなります。

 

食べたものをエネルギーに変換するためには多くの酵素が必要になります。

 

酵素が減って変換効率が落ちると脂肪や老廃物として体内に蓄積していくため、痩せることが難しくなっていきます。

 

このように酵素が足りなくなると私達の体にはさまざまな悪影響があります。

 

足りなくなった酵素を補うには酵素ドリンクがオススメです。

 

酵素ドリンクは飲むだけという簡単なものなため長く続けることができます。